SYSTEM SACOM社製MIDIボード miniDIN-5pin>DIN-5pin(標準MIDIケーブル)変換ケーブル作成
必要なもの DIN5ピン・ジャック・コネクタ1個
miniDIN5ピン・プラグ・コネクタ1個
5芯以上のケーブル適当な長さ
ハンダこて & ハンダ1式
ニッパー または カッターケーブル工作用
オームテスタケーブル試験用
手順1 上記の必要な部品を買い揃えます
手順2





右図のように、1−1、2−2、・・5−5とピン番号同士をストレート結線しますので、
ケーブルを5本ほど芯線を剥き出します。何色を何番に結線するかここでメモしておきましょう(^-^)
ちなみに絵は半田付けする側の絵です。
手順3 DIN5ピン・ジャック側を作成します。
手順4 miniDIN5ピン・プラグ側を作成します。
手順5 作成したケーブルの結線をテスタであたり、結線が正しいか、ショートしていないか確認してください。
手順6 手順5にパスしたら、実際にMIDIボード・音源を接続し、動作確認します。
見事に音が出れば、作業完了です♪


Go back.

If you have any question, please contact to me.
e-Mail to SHIMSOFT.